慰安旅行を実施しよう

役員と従業員のレクリエーションとして慰安旅行を開催した場合には、一定の要件を満たせば、福利厚生費となります。

(a) その旅行に要する期間が4泊5日(目的地が海外であれば、目的地の滞在日数による)以内のものであること
(b) その旅行に参加する役員又は従業員の数が全役員又は全従業員の50%以上であること
(c) その旅行に参加しなかった役員や従業員に対して、その参加に代わる金銭を支給しないこと
(d) 役員だけを対象とした旅行でないこと