診断書

診断書の作成も自費扱いです。1枚1枚の作成報酬は3,000円~5,000円程度ですが、まさに塵も積もれば山になります。ただ、案外領収書を必要とする患者が多いために、売上除外がおきにくいとも言われています。

医科の場合、専門雑誌への寄稿や製薬会社からの執筆依頼なども少なくありません。原稿料の収入も結構な額となるので、その計上漏れがないかもチェックしましょう。意図的にではなく、支払調書や源泉徴収票の数が多いために、医者が管理できずに漏れてしまうケースがほとんどだと思います。

医師会、歯科医師会とも休日当番があり、そこからの日当も忘れずに申告しましょう。

また、医師は製薬会社からの新薬開発を目的とした治験を依頼されることもあります。その振込口座を自分の口座にしてしまって、計上漏れになってしまうケースもあります。