雪印メグミルクのSNS戦略―たまには尖るが基本的には堅実路線―

雪印メグミルク株式会社のロングセラー商品である「雪印コーヒー」が、明神湯(東京都大田区南雪谷)とのタイアップで、「雪印コーヒー」風の湯に浸かれるというキャンペーンを2018年2月16日から18日の3日間で実施した。雪印コーヒーのような肌触り、色合い、香りとのことで、当然、飲めるお湯ではない。昔コーラの湯に浸ってみたいということはあった。シュワシュワして気持ちよさそうだ。実際はぬめぬめして、その後シャワーが必要になるのではないか、その前にコーラの湯なんてどんだけ金がかかるんだよ、ということで情人であれば普通に断念してしまう。雪印コーヒーの湯は本物ではないとはいえ、関心を呼ぶだろう。Twitterでは告知のみ行った。

“雪印メグミルクのSNS戦略―たまには尖るが基本的には堅実路線―” の続きを読む