コンビニエンス・ストアにおけるオープン・アカウント制度とは

コンビニエンス・ストアのフランチャイズ制度では、売上金の送金、商品代金の決済、最低保証、チャージ、引き出し金、元入金、貸付金、利息、ロイヤルティの支払等、フランチャイザーとフランチャイジーの間の債権債務が複雑になります。個別に決済するのは面倒ですから、1か月で、その債権債務を相殺して、差額だけをやり取りします。相殺後の残高は翌月に繰り越されます。それぞれの債権債務の詳細は次の通りです。

“コンビニエンス・ストアにおけるオープン・アカウント制度とは” の続きを読む

フランチャイジーの債務不履行を理由とする解除

フランチャイジーの債務不履行によって、契約が解除されることがありますが、そうはいっても、たった一ヶ月分のロイヤルティを払っていなかっただけで解除されたら目も当てれれません。通常、賃貸借契約のように、継続的契約においては、解約は当事者間の信頼関係が破壊されたことが必須になるでしょう。さて、どのような場合があれば、契約が解除されるのでしょうか。

“フランチャイジーの債務不履行を理由とする解除” の続きを読む