BINANCE法人口座
アカウントの開設を代行
口座が開設するまで永久サポートします!

LP.1

法人口座開設実績
120アカウント以上

LP.1

全国対応

LP.1

登記簿と定款を送るだけ!必要書類をすべて準備します
オンラインで申請方法のレクチャーも可能!

BINANCE法人口座アカウント開設って難しいの?


BINANCE法人口座開設のハードルは、はっきり言ってもの凄く高いです!
BINANCEは、日本語対応はしてくれないため、申請に必要な会社の定款や登記簿(履歴事項全部証明書)その他、大量の申請書類のすべてを日本語と英語表記で作らなければなりません。申請後もBINANCE側から色々要求されることもあります。

ちなみに、BINANCEの法人口座開設に必要なものは下記となります。BINANCEサイトに書かれている内容そのままです。よくわからない資料もありますが、すべて用意しますのでご安心ください。

1法人設立証明書(履歴事項全部証明書)

2覚書と定款・付則

3過去12ヶ月以内に発行された取締役名簿

4過去12ヶ月以内に発行された株主・会員名簿

5事業者の住所証明書類

6最終受益者の住所証明書類

7所有権構造

8承諾書

9制裁調査票(サンクションアンケート)

10役員の身分証明書またはパスポート

11最終的な受取人のIDまたはパスポート

12正規ディーラー/トレーダーのIDまたはパスポート

13現在の会社の詳細が記載されている政府のサイトのフルスクリーンショット(デスクトップ上のシステムクロックと日付が含まれていること) ※政府ウェブ上で会社の詳細を検索する機能がない場合は、代わりに過去3ヶ月以内に発行された良好な状態証明書

これら大量の申請書類が一つでも欠けると審査落ちしてしまいます。

英語翻訳が苦手だ・・・

どんな書類を用意するのか不安だ・・・

書類を作る時間がない・・・

面倒くさい・・・

BINANCEとのやり取りが不安・・・

上記に当てはまる方は、
80アカウント以上のBINANCE法人口座開設実績のある
BINANCE 法人口座開設代行センターに丸投げした方がはっきり言って早いです!
履歴事項全部証明書(登記簿)と定款を送るだけ!平均2週間程度でBINANCE法人口座が開設できます。

BINANCE 法人口座開設代行センターは翻訳と暗号資産の損益計算が得意です!

当センターを運営する「株式会社ビジネスリレーションズ」は暗号資産に特化した会社です。バイナンス法人口座開設支援や仮想通貨の損益計算を代行する専門会社です

料金プランのご案内


ベーシック
description

50,000円

登記簿と定款の翻訳のみのプラン。

スタンダード
translate

100,000円

登記簿と定款の翻訳と必要書類一式の納品、申請方法マニュアル付き、申請オンラインレクチャー付き(Zoom)、Binanceからの質問対応・書類修正・追加書類の作成まで対応するフルサポートプラン。一番人気のプランです。

プレミアム
apartment

150,000円

スタンダードプランに、暗号資産管理会社の設立サポートが付いたプラン。

※登記簿と定款の枚数が多い場合、料金が変わるケースもございます。お見積りしますのでお気軽にお問い合わせください。

※お急ぎの場合は、追加料金で対応可能です。お問い合わせください。

※料金は税別です。お支払い方法は、銀行振込となります。

時間をかけずに、確実にBINANCE法人口座を開設したいなら
BINANCE法人口座開設代行センターにお任せください!

お問い合わせ・お見積りはこちらから、どうぞ


※メールアドレスの間違いに注意してください。
※携帯アドレスの場合、受信許可設定を確認してからお申込ください。
ドメイン指定受信:business-relations.co.jp

会社概要


社名
株式会社ビジネスリレーションズ
松本国際税務会計事務所
所在地
〒108-0075 東京都港区港南1-9-36